九龍血盟 ご紹介
当クランはファミリーのため、首領のために存在する血盟である

九龍とは
九龍「クーロン」(正式にはガウロン(広東語読み)又はカオルーン(英語読み)と読むが、ここでは日本読みでクーロンとする)とは九龍城砦などで知られる香港のはずれのスラム地域が有名だが、ここではそれ以前の中国皇帝時代のものから名前を取っている。

八つの山に住む龍とそれを統べる龍、これを九龍としているが、神話の話とは関係なく我々九龍はそれぞれの龍がそれぞれの力を持ちそれを統べる龍が首領である、という事となる。それぞれの龍は力によって属性(色)で分けられており、すべてを統べる龍は【金龍(Gold Dragon)】、以下、【地竜】・【水龍】・【火龍】・【風龍】・【氷龍】・【聖龍】・【闇龍】・【魔龍】とし、最終的にファミリー内より各龍の名を1名ずつに授けるものとする。
この龍の名を授かったものには、我がファミリーでの名誉と責任が与えられる。

【金龍】(Gold Dragon)
全てを統べる龍であり、もっとも位の高いものとされる。首領のことである

【地竜】(Ground Dragon・Green Dragon)
大地の大いなる恵みと鉄壁の守りを持つ者

【水龍】(Water Dragon・Blue Dragon)
癒しの力と全て押し流す破壊力を持つ者

【火龍】(Fire Dragon・Red Dragon)
全てを焼き尽くす煉獄の業火を持ち、最も力を持つ者

【風龍】(Wind Dragon・White Dragon)
悠久の時と広い知識、そして全てを吹き飛ばす風を身に纏う者

【氷龍】(Ice Dragon・Cyan Dragon)
絶対零度の冷酷さと相反する内なる炎を有する者

【聖龍】(Holy Dragon・Silver Dragon)
癒しと共に生と死を司る者

【闇龍】(Darkness Dragon・black Dragon)
絶対的な闇の力で全てを無に帰す者

【魔龍】(Magic Dragon・Purple Dragon)
全ての魔力の源である、絶対的な魔力を有する者

九龍の歩み
2004年10月12日 血盟創設 初期メンバー5名
「首領クレイ」「Kuley」「るるい」「わさび海苔」「ラッチェ」「アンテロープ(爆乳大王)」
2004年12月 公儀隠密御庭番衆血盟と同盟締結
2005年12月31日 血盟イベント「夢幻の花火大会」実施
2005年 3月20日 エピソード3実装に伴いホームページリニューアル
2005年 5月 血盟内テスト「リネージュ基礎知識 筆記試験」及び
「ペア・パーティーハント 実技試験」実施
赤点者には追試を実施
2005年 7月11日 血盟員募集開始(首領の45試練クリアに伴う)
2005年 7月28日 血盟PV公開開始
2005年10月12日 血盟創設1周年記念パーティー開催
2005年10月25日 血盟創設1周年記念イベント「アデン一周ウルトラクイズ」開催
2006年 1月 KBHS設立・本格始動開始
2006年 4月 血盟内テスト「リネージュ基礎知識 筆記試験」及び
「ペア・パーティーハント 実技試験」実施
赤点者には追試を実施
2006年10月12日 血盟創設2周年記念パーティー開催
2007年 5月28日 血盟紹介&クイズゲーム「首領といっしょ☆」ダウンロード開始(制作:るるい)
2007年 6月28日 エピソード6「ラスタバド決戦」実装に伴いサイトリニューアル
2007年 8月 1日 TOP絵コンテスト募集
2007年 9月30日 本ホームページURL変更
2007年10月12日 血盟創設3周年記念パーティー開催
2008年 6月26日 エピソードRe:実装に伴いサイトリニューアル
2009年10月16日 血盟創設5周年記念イベント


血の盟約
第1項 血盟の掟
誰もいなくてもまず挨拶をすること。挨拶も出来んようなやつはいらん
PKは愉快犯的に行わなければかまわない
ただし、赤ネームになるに値する行為を行うようにする事
トラップなどで赤ネームになった場合は首領に申し出ろ、直々に処罰をする
(赤ネームトラップ等への報復行動は何も生まないので、やるなら個人的にのみ行うこと)
また、誰かに斬り殺された場合は首領まで連絡をする事
我らファミリーへの宣戦布告と見なしファミリーの全力をもって排除する
シーフはするな。我々は盗賊ではない
やってしまったらまず謝る事
自分に非がある場合は非を認め、大人の態度で接すること
血盟倉庫のアイテムは首領およびガーディアンの許可なく持ち出しは禁止
ただし、クラン資金調達用に入れるのは自由。ゴミは入れ無い事
※ガーディアンランク全員を指す
クラン員が困っていたら助ける事
ただし、初心者等への過度の物資提供などはキャラクター育成という楽しみを阻害する事になるので行わない事
クランを脱退する時はいかなる理由があろうとも血盟便箋でファミリー全員に脱退する理由を添えて連絡する
一方的な脱退は二度と敷居は踏ませない
また、特に急ぎ(急な戦争参加やパーティーハントの都合など)でない場合は、あらかじめいつ・なぜ脱退するか申し出ること。
また、血盟離脱後早々の再加入の意志が認められない場合や、出入りの激しい者は首領の裁量により一般血盟員より削除し、再加入する場合は再度見習いからとする。
このクランは絶対君主制である、首領の言う事が法律である
我々はファミリーである
ファミリーとしてあるまじき行為を行ったものは何も言わずに破門を行う。
また、長期間申告無しにログインを行わない者も破門対象とする。コミュニティー(血盟)に加わっている以上ゲームであろうとコミュニティーに参加できない者は社会的行動が取れない者と判断する。
死してなお戦う事を誓え
死んで深く落ち込み引退などをちらつかせるような者は必要ない
他人に不快な思いをさせるだけである
そして首領のため、ファミリーのためその命を喜んで捧げよ
秘密は守れ、組織に属している者の鉄則である。
また、外部のものから組織の事について聞かれても答える事は許さぬ。たとえどんなに仲が良くても組織は組織である。たとえ我がファミリーの者たちがいるかどうかといった事でも同様である
自分で確認しろと一蹴すること
10 我らファミリーは社会人クランである。
ファミリーに仲間入りしたい場合は別記「明るい家族計画(第5項)」を了承した上で
「首領クレイ」又は「Kuley」に便箋かウィスパーで連絡をするか、当クランの「九龍サービスチーム掲示板」に加入希望キャラクター名で書き込みをする事。
11 呼称については首領の好きに決める
リクエストは聞く耳は持つが、その通りになるかどうかは分からないのであらかじめ肝に命じておく事
12 ナンパ禁止
九龍は硬派クランである。クラン内外問わず異性に対して積極的に声をかけていったり、たとえ顔見知りであっても一つ敷居を設けて会話するように
特に既婚者などに下心を持って接したりまたはそう感じられる行動は行わない事


第2項 リアル(リネージュ外)
リアルの時間を大切にせよ
生活が成り立ってこそ楽しめるのがゲームである。そのあたりを忘れるな
無職・ニート禁止
また、リアルを優先し活動を一時休止する場合は必ず血盟便箋または九龍公式ホームページ内の掲示板等に申告すること。申告無き場合は破門対象とする(第1項7参照)
そもそもこのゲームはRPGである。
自分をロールプレイング出来ない者(ゲーム外までリネージュを持ち出す事)はいかなる状況であっても禁止とする。
オフ会は行う事はかまわないが、リネ上でのつきあいを重んじること。
リアルでの色恋沙汰等は絶対に禁止とする。
クラン員であるなし問わずゲームでリアルを求めるな。
リネージュは出会い系ではない。都合上メールアドレスや携帯電話の番号等を知る場合もあるかと思うが特別親しくもないのにリネージュ以外での理由で連絡を取り合う事は禁止とする。
いやなら出会い系サイトに行け。


第3項 クラン資金
我々ファミリーがイベント等の活動資金として使用する目的の資金源である
ガーディアンランクの血盟員は毎週火曜日以降に上納金として首領クレイに10,000アデナを納めること
上記廃止とする
資金調達クラハン
儲けは状況によりクランに寄付するので開催時は進んで参加すること
レアゲッターなどは寄付を喜んで受け取るので、負担にならない程度に寄付を気持ちよく差し出す事
クラン資金は作戦遂行室で確認が行えるので、自分の上納金の納入状況などを確認すること
狩りの際にドロップした不要物で、売価100A以上のものはクラン倉庫に入れる事
クラン資金として巻き上げる
クラン倉庫がいっぱいになってしまった時は、資金調達用にためられたアイテムを売却し、首領に売却額を便箋で送り保管しておくこと
後ほど赤マントの取り立て屋が向かうのでその時に上納する事
資金調達クラハン開催時刻はおおよそ
14:00〜17:00
19:00〜21:00
23:00〜26:00 とする


第4項 アジト利用規定
床に物を置く事を禁止する。
たとえゴミであってもこれに準ずる。物が置いてあった場合は全て没収するものとする。
ただし血盟への物品による寄付は短期間であれば首領席(アジト北西側(画面上)4セル)にのみこれを許可する。
分配時等は時間短縮のために床置き分配を許可する。
友好クラン員やそれに準ずる者以外は首領の許可なくクラン員以外の者をアジトに入れない事。
アジトの税金はクラン員の誰かが支払う事。
税金を納入出来た者は申し出れば次の税金納入までの間、アジト名の命名権を与えるので「良識の範囲内」でアジトの名前を申し出る事。
パイン・モンスターのおびき寄せ等を禁止する。
某ナイト様が来訪された時は必ず1度は殺してさし上げる事。
ペットは外で飼う事。
ゴキブリはカサカサ言わない事。
メイドに恋をしない事。
10 メイドに萌えない事。
11 2階は実装されていないので勘違いしない事。
12 地下利用について、家具等は特に制限は設けていないが美観を損ねず移動がスムーズに行えるようにすること


第5項 明るい家族計画(九龍血盟入隊規約)
九龍に加入する際は下記の内容を了承した上で加入希望を受け付ける
実年齢が18歳以上である。
無職ではない。(大学生・専門学生等は可)
加入するキャラがメインキャラもしくはそれに準ずるキャラである
過去のクラン遍歴を明かせる。
別キャラを全て明かされる。
血盟員は以下のように分類される。

見習い血盟員 約1ヶ月(IN状況により変わる)の試用期間後、呼称授与式を経て正クラン員へと昇格する
体験入隊者は一律見習いとする
定例会議への参加権利(自由)が発生する
呼称無し ランクは一般とする

留学生 交流のある血盟より一時的に留学として入隊する者
呼称はつくが留学生とわかるものが多い
また、友好クランの別キャラが入る場合も留学生扱いとする

正血盟員 いわゆる一般血盟員である
呼称が付く
定例会議への参加義務が発生する
血盟単位での決めごとに対しての発言権はあるが議決権はない

ガーディアン 本人の申し出があり血盟会議で承認を得られた者はガーディアンへと昇進する
(本人の申し出がない限り昇進はない)
ランクがガーディアンとなり、首領の補佐的行動を取る義務が発生する
血盟単位での決めごとに対しての発言権・議決権を有する
(但し最終議決権は首領に依存する)

九龍
サポートチーム
首領クレイ・Kuleyの2名のみ
君主の命令には絶対に従う。
他人との意思疎通を的確に行え、自分だけ得をしようという考えを持たない。
近い将来引退の予定がない。
10
多少のエロチャットに耐えられる。
11
リネージュ利用規約に反していない。
12
自己中ではない。
13
全茶厨でない。
14
自慢厨でない。
15
鬱にならない。
16
他人を罵らない。

以上を了承の上、加入希望者は「首領クレイ」又は「Kuley」に便箋かウィスパーで連絡をするか、当クランの「九龍サービスチーム掲示板」に加入希望キャラクター名で書き込みをする事。

厳しい部分もあるがようは「一般的なマナーが守れている・社会的常識が備わっている」事が絶対条件となる。
また、場合によっては一部制限に触れる者も人格を見定めた上で加入を許可する場合があるので、その際はたずねる事。


「Copyright(c)NCsoft Corporation. 1998-2004 licenced to NC Japan K.K. All Rights Reserved」